沿線で本格的な降雪

1月21日、関東地方全域で雪が降りました。沿線で本格的に雪が積もるのは開業後はじめてです。
オーバーランを防ぐため、3m手前で一旦停止してから停止位置を修正するような停まり方が多かったです。運用の大きな乱れは現時点ではありませんが、区快4015列車に充当されていた64Fは滑走制御装置が故障し、つくばに7分ほど遅れて到着しました。

fig
雪が降って幻想的です。みどりのまで撮影に行きました。

fig
LEDでは他社線情報も流れています。

fig
快速は雪を巻き上げながら通過。

fig
車庫のある守谷も雪が降っています。車両への着雪が少ないですね。

fig
滑走制御装置が故障し、停止位置修正を何回も行いながら走った64F。

fig
故障した1号車。現時点では運用は続けられています。

©2017 TSUKUBA EXPRESS STYLE by 4号車の5号車寄り

Forgot your details?