脱線した71Fの現状(その5)

TXレポート

脱線して2両が廃車となった71Fですが、9月につくば方2両(2171、2271)が解体されて以降、残る4両がTX総合基地に留置されています。気吹線での留置が基本となっていましたが、1月12日に保守基地へ移動していることが確認されました。前回のレポートはこちらです。

1月までの状況

基本的に気吹線に留置されていました。TXまつりの際や、TX-3000系の搬入がある際は、工場の整備線(51番線)に留置されていました。


元々、(←つくば)2171-2271-2371-2471-2571-2671(秋葉原→)でしたが、2171、2271が解体され、2371-2471-2571-2671で留置されていました。

1月19日

保守基地への移動で2371のみ秋葉原側へ移動し、2471-2571-2671、2371の順で留置されています。入換を考えると合理的な順序(最初に手前側3両を移動、続いて残る1両を移動)です。


保守基地での留置が続きそうな気配です。

動画

【つくばエクスプレス】TX 2000系事故編成(71F)が保守基地へ
タイトルとURLをコピーしました