【8両化工事】秋葉原駅・新御徒町駅ホーム延伸工事完了 

TXレポート

2019年度より、TXから正式に発表があった8両化事業。南流山駅は混雑緩和目的ですでに2012年に工事完了済でしたが、8両化工事はこれがはじめてになりました。工事自体は6月ごろに完了していたようですが、コロナの影響で遅くなりました。

全駅施工まで10年ほどを見込んでいますが、早くも2駅の工事が終了しました。

新御徒町駅

延伸部全景

1番線側

2番線延伸部。

新設した駅名標。白色LEDになってます。

現在は鉄柵で封鎖されています。

新御徒町駅は秋葉原方に40m増設する形で工事を行いました。乗車部のタイルは設置されていますが、ホームドアは未設置です。

秋葉原駅

同じく白色になった駅名標

秋葉原方延伸部。広々としています。

つくば方延伸部。狭くなっています。

秋葉原は渡り線があるため一端に増設することはせず、ホーム両側に20mずつ増設しました。

2012年に南流山駅は延伸済のため、これで残り17駅となります。

南流山駅

YouTube版↓

【8両化決定!】8両化ホーム延伸工事が施行された秋葉原・新御徒町を見てきた
タイトルとURLをコピーしました