7月上旬に57Fの前面ガラスの日よけ部分が拡大されているのを確認しました。
前面ガラスの日よけ部分は、67F以降の2008年度新造車から下方に20cmほど拡大されましたが、在来編成への波及が今後進んでいくでしょう。在来車を今後どの程度まで仕様統一するか、非常に気になるところです。

17_01
69Fの試運転の1時間ほど前にみらい平を通った57F。
非常用貫通扉と運転台の窓ガラス上部が黒くなっています。

17_02
こちらの画像は69F本線試運転のレポートと同じものです。
左が日よけ部分が拡大された2008年度新造編成で、右が拡大前の従来編成です。

©2019 TSUKUBA EXPRESS STYLE by 4号車の5号車寄り

Forgot your details?