2009年の「新年のご挨拶」で公式発表されたレール削正(さくせい)車の導入ですが、実車が10月29日に総合基地まで搬入され、本日行われたつくばエクスプレスまつりで公開されました。
従来は日本スペノから借り入れたレール削正車を使っていましたが、来年からはこの新型車で削正を行うそうです。

03
午前と午後の2回にわたって、実際にレールを削るところを実演したレール削正車。
軌道に関する保線車両なので、車体色は白地に青・緑帯となりました。

03
削正中の車体下の様子。火花が散っています。

03
車体側面の様子。
8砥型の車両のため、借り入れていた16砥型の日本スペノの車両と比べ、車体が1つ少なくなっています。(3車体→2車体)

03
この車両はおそらく日本スペノが販売している8砥型シリーズでしょう。
同社の販売リストにない理由ですが、伝え聞いた話だと、オーバーホールした中古車両を購入した・・・らしいです。

©2019 TSUKUBA EXPRESS STYLE by 4号車の5号車寄り

Forgot your details?